新・刑事コロンボ 第46話 「汚れた超能力」



刑事コロンボのブルーレイBOXを買ったので、
まだ制覇していなかった「新・刑事コロンボ」の方の
視聴を開始することにした。

刑事コロンボが好きと言い続けているが、
未だに「新・刑事コロンボ」を制覇していないのには理由がある。


それは、、、
「新・刑事コロンボ」が、酷い!!!
ともっぱらの噂だからだ。


そんな噂を気にしつつ、「そんなことないんじゃないか?」
という淡い期待を寄せながら、第46話「汚れた超能力」を見てみた。



結果ヒドかった。orz


凶器としてマジックが使われるているのだが、
マジックの種明かしは「子供まかせ」になっているし、
最後に犯人を追い詰めるために罠にかけるシーンで、
コロンボが命を張るのも、コロンボらしくなく、
不満の残る作品だった。

ちょっと残念。
大丈夫か「新・刑事コロンボ」シリーズ!?



このブログの人気の投稿

「龍角散ののど飴」について、知っておくべき事。

酷すぎる!映画チケット予約「KINEZO」

家計簿「Kakeibon」対「Money Forward」 徹底比較!