iPhoneの液晶保護強化ガラス「GLAS.t」使用レビュー(前半)


iPhoneを買ってまず最初に悩み、そして事あるごとに苦悩させられるのは、液晶の保護フィルムではないだろうか?

特にiPhone4からは美しいRetinaディスプレイを搭載しているので、アンチグレアタイプよりもクリアタイプを使いたくなる。クリアタイプは傷が気になりやすくて、張替えしたくなる衝動に駆られることが多い。

実際に筆者も、iPhone4Sを買ってからすでに3枚の保護フィルムを試した。フィルムの張替えには神経を使うので、とても作業を好きにはなれない。

そんな時に知ったのがこの「GLAS.t」という商品。

「GLAS.t」は保護フィルムではなく、「保護ガラス」。iPhoneの液晶のガラスの上に、さらにガラスを貼るという一見アホそうな話だが、強化ガラスなので、フィルムにありがちな縁が浮いてくるなどの心配がなく、強度の点で安心感を持てる商品なのだ。

下記は「GLAS.t」のニュースリンクと、公式紹介映像。

最強の防御力を誇るであろうiPhone用の液晶保護ガラス「GLAS.t」


強化ガラスのため、カッターやハサミで傷をつけても大丈夫なようだ。

はたして、実際のところどうなのか?フィルムのストレスから解放されたい!そんな思いで実際に購入してみた。

後半では、ガラスを装着してみたレビューを書いてみたい。

このブログの人気の投稿

「龍角散ののど飴」について、知っておくべき事。

酷すぎる!映画チケット予約「KINEZO」

家計簿「Kakeibon」対「Money Forward」 徹底比較!