お笑いイベントを、地元の吉祥寺で。


年始の1月7日から、本当に良く笑った。凄く楽しかった!

この前の土曜日に、「吉祥寺一受けたい授業 〜1限目〜」という小さいイベントに参加してきた。内容はというと、「笑いを交えて、日常や冠婚葬祭でのマナーをお教えいたします」とのこと。費用は前売り1000円。

最初は、イベントタイトルに興味を持ち、中身は期待せず、とりあえず申し込んでみた感じ。出ている芸人さんの名前も知らないし、頭に入らなかった。(すいません)


当日、地元の知り合いに声をかけ、会場のギャラリーに2人で向かった。駅から西の方にそこそこ歩く。吉祥寺には長い間住んでいるが、あまり行かない住宅街に近いエリアだった。人が2人通れるかどうか、というような狭い路地を入り、普通の家を改築したような建物に入る。

TOPの写真が会場。床がキシキシきしむ木造風。広さは学校の教室の半分以下、席は20人程度。半分が椅子で、半分が座布団。味がある。芸人さん自身が準備していて、すでにアットホームな感じだった。


出ている芸人さんは下記のとおり。

・宮内望 (今回のリーダー、マナーの資格を持っている)
・杉山えいじ (先日レッドカーペット賞を受賞したらしい!)
・チェルシー
・宮下覚
・チョコレート球団


第一部として、それぞれのネタ披露から始まる。結論から言うと、微妙なのもあったが、密なライブ感で笑ってしまう感じ。ノリは非常に良かった。特にレッドカーペット賞を受賞した杉山えいじさんのネタは面白かった。

杉山えいじさんのレッドカーペットのネタ


第二部は、副題にもあるマナー講座。と言っても芸人さんがやる講座なので、中身はあまりない(笑)。でも講師と、講師以外の芸人さんのやり取りは、まるでお笑い番組を見ているようで、面白かった。お客さんに質問を振られることもあるので、参加型とも言える。

※ただ、下ネタに走ることも多く、一緒に来た女の子は、その点を残念がっていた。


いつも「しゅべくり007」とかバラエティ番組を見ている私ですが、テレビには出てこない芸人さんたちも普通に面白いし、頑張っていることを知れた。やはりライブ感に勝るものはない。吉祥寺というローカルで、小さなギャラリーでやるこのイベント、「二限目」があったらまた是非行きたい。


【ミニ情報】
・会場には東MAX(アズマックス)の弟さんも来ていた。
・TOPの会場の写真にあるタイトルは「吉祥寺一受けた授業」となっていた。
・元情報はFacebookの「Love吉祥寺」さんの投稿から知った。


吉祥寺一受けたい授業

このブログの人気の投稿

「龍角散ののど飴」について、知っておくべき事。

酷すぎる!映画チケット予約「KINEZO」

家計簿「Kakeibon」対「Money Forward」 徹底比較!