どんだけiPhoneが好きかって?ケーキにするぐらいさ!


そんなに言うほどのApple信者ではないけど、「iPhone」のような最先端の情報端末を触って感動を覚えられるこの時代に感謝しております。

出会いはiPhone3GSから始まり、合計4時間も並んでiPhone4Sを購入し、新しい情報を常に探し、ついには奥さんもiPhoneデビューを決めさせたiPhone好きな私ですが、先日の自分の結婚式で、

『iPhone ウェディングケーキ』

作ってもらっちゃいました。

斜め上から見た様子。


モデルは「iPhone4 ブラック」。黒色は出せず、ちょっとグロテスクな灰色ですが(笑)、ガラス部分はゼリーで出来ており、私がよく使う12個のアプリが並んでいます。上部には電池とアンテナも配置。もちろんバリ5本です!ちなみに「カレンダー」は結婚式の10月1日に設定されています。


ウェディングケーキと言えば、ファーストバイト。私は10月1日を意識して、「カレンダー」のアプリをチョイス。ファーストバイトした後のケーキがこちら。


ガラス割れてます(笑)

このケーキは、もちろん列席者にも配られます。残った10個のアプリは誰の口に入るのか?そんなドキドキもありました。「google」アプリの場合はこんな感じ。



とまぁ、かなりインパクの大きいウェディングケーキが出来て、良かった。誰でも愛せられる「iPhone」って素晴らしい!

このブログの人気の投稿

酷すぎる!映画チケット予約「KINEZO」

「龍角散ののど飴」について、知っておくべき事。

行動記録アプリ「Moves」と「Moves Export」の使い方